【つわり対策.com】〜つわり(悪阻)とは〜


sponsored link

[当サイトへの問い合わせ]
tuwaritaisaku★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。





sponsored link





ここではつわりについて、つわり(悪阻)とは何なのか説明しています。

つわりとは、妊娠初期に起こる吐き気や嘔吐などの症状を引き起こすもので、ほとんどの妊婦に起こります。早ければ妊娠4週辺りから始まり、胎盤が完成する妊娠4ヶ月頃まで続いて以後は自然に消失していくのが一般的です。つわりは非常に個人差が強く、症状が強い場合や期間が長い場合、また一切症状が現れない場合などもあります。さらに同じ人でも1度目の妊娠と2度目の妊娠で、全く違う症状が現れる場合もあります。
つわりの症状が重く、治療が必要と診断される場合には妊娠悪阻とも呼ばれます。

つわりが起こる原因は未だに解明されていませんが、色々な説がある中でホルモンバランスの急激な変化がもたらしているという説が有力です。他にも体質がアルカリ性から酸性に変化することによって起こるものという説や、赤ちゃんの発育に不必要なものを避けようとする本能という説もあります。また、閉経時期に現れる更年期障害と似たようなものとする考え方もあります。
このように色々な説があるものの、医学的に完全に解明されているわけではありません。

また一般的に以下のような方は、つわりが重くなると言われています。
・便秘気味
・ビタミンB6不足
・乗り物酔いしやすい
・冷え性
・運動不足
・加齢
さらに心理状況にも影響されると考えられていて、出産に対する不安など精神的ストレスを感じている方は、症状が重くなる傾向にあります。


⇒ つわりの種類

⇒ つわりの症状

sponsored link



【つわり対策.com】TOP

copyright©2014  【つわり対策.com】〜いつから?いつまで?ピークは?〜  All Rights Reserved